できる100シリーズ実践マーケティングオートメーション著者が福岡初上陸!

実務でわかるマーケティングオートメーションセミナー
〜MAで売上って本当に数倍になるのですか?〜

参加のお申し込みはこちらから

Contents

概要

マーケティングオートメーション(MA)と聞いて、多くの方々が中小企業〜大企業の規模感で使われるツールであろうと思われている方が多いかもしれません。しかし、オープンソースMAという選択肢の登場で状況は変わりつつあります。

もはや米国ではMAツールは企業規模と業種一切関係なく、全ての規模・業種のビジネスに組み込まれるツールとなっています。規模感によって変化するのは選択するツールであり、いずれにせよ全てのビジネスのスタンダードとして活用されています。

当イベントを通じて、スタートアップ前後のフェーズ、または個人事業主、ベンチャー企業、中小企業のあらゆる規模感かつB2B、B2C、リアル店舗経営など全ての方々にとって、MAを着実にマーケティングや営業フローの中に組み込み、高い成果を上げる方法をお伝え致します。

今回、MAツール大手である株式会社マルケトのコンサルタント大里氏、そしてマルケトユーザーである株式会社スタディストの豆田氏を迎えて、大手MAツールを活用したマーケティングオートメーション活用でのグロースをご説明した上で、「できる100の新法則 実践マーケティングオートメーション」の著者であるグリードナーチャリング株式会社の永井氏より、オープンソースソフトウェアのMAツールであるMauticを活用した、MAの導入についてお話差し上げます。

MAツールとは?

マーケティングオートメーション(MA)とは、マーケティング活動において、旧来は人手で繰り返し実施していた定型的な業務や、人手では膨大なコストと時間がかかってしまう複雑な処理や大量の作業を自動化し、効率を高める仕組みのことです。

トラッキングタグを遣って顧客(リード)WEB上の遷移を把握し、これに対して個別にアクションを起こすことを自動化させることを基本機能とし、CRMや基幹データなどと繋いでリードに対して最適な1to1のマーケティング活動を自動的に行うことが可能となります。

Presenter

登壇者情報

グリードナーチャリング株式会社
代表取締役社長
永井 俊輔
株式会社マルケト
ビジネスコンサルタント
大里 紀雄
株式会社スタディスト
執行役員 CMO
豆田 裕亮
ナーチャリングテクノロジー株式会社
代表取締役
佐藤 洋太

Timetable

17:00-17:20 マーケティングオートメーションとは何たるものか。
MAの概念と業界全体像
株式会社マルケト
大里紀雄
17:20-17:50 MarketoでのMA活用事例 株式会社スタディスト
豆田裕亮
17:50-18:35 スタートアップ企業こそ、Mauticでお金をかけずにMAを始めてみよう グリードナーチャリング株式会社
永井俊輔
18:35-18:45 福岡におけるスタートアップ企業のMA導入支援 ナーチャリングテクノロジー株式会社
佐藤洋太
18:45-19:00 質疑応答